イベント

2018.5.05(Sat) ~ 5.06(Sun)/ 学園行事
終了しています

【割引あり!】『夢と錯乱』Rêve et Folie

【主催】
京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター
【カテゴリ】
学園行事
【開催地】
京都府

イベント情報

イベントは終了しています
フランス演劇界の巨匠、クロード・レジ 8年ぶりの関西公演!
「夢と錯乱」Rêve et Folie


フランス演劇界において、もっとも正統的かつ過激な演出家である
クロード・レジによる、≪最後≫の作品。
オーストリアの夭折の詩人、ゲオルク・トラークルの描く自伝的エクリチュールが
徹底的なテキスト探求によって、禁欲的で硬質な舞台表象として現れる。

90歳を超えるフランスの巨匠クロード・レジの最新作
(昨年フェスティバル・ドートンヌで初演)にして
本人が最後の作品と言っている本作『夢と錯乱』Rêve et Folieは、
第一次世界大戦下に若くして自殺したドイツ表現主義の詩人、
ゲオルク・トラークルによる自伝的散文をもとにしている。
2010年のクロード・レジ初来日作品『海の讃歌(オード)』以来8年ぶりの関西公演。
残念ながら高齢によりクロード・レジの来日は予定されていないが
氏のあくなき舞台芸術への挑戦の姿勢を示した本作を上演する意義は大きい。
 (上演時間約1時間)<仏語上演/日本語字幕付き>
 
演出:クロード・レジ
原作:ゲオルク・トラークル
出演:ヤン・ブードー
 

photo: Pascal Victor

■日時:2018年5月5日(土)15:00開演
         5月6日(日)15:00開演
   ※ロビー開場は開演の30分前
   ※開演10分前から整理番号順に客席へご入場いただきます。
   ※未就学児童の入場はご遠慮ください。
■会場:京都芸術劇場 春秋座 特設客席(京都造形芸術大学内)
■一般発売日:3月7日(水)10:00~ 劇場オンラインチケットストアにて受付
■料金:一般前売4,000円 (当日4,500円) ⇒ 瓜生山同窓会会員特別価格1,800円
(整理番号付き自由席、税込)
 
★演出の都合上、開演後のご入場、また再入場はできません。あらかじめ十分にご注意ください。
 
公演詳細はこちらでご確認ください。↓
http://k-pac.org/?p=5008
 
★「瓜生山同窓会会員」への登録がお済みの方は
劇場オンラインチケットストアへ
http://www.k-pac.org/
 
★「瓜生山同窓会会員」への登録がまだの方へ
京都芸術劇場 チケットの割引購入について
http://www.uridou.jp/about/member/#coupon
 
※割引価格でのご購入は、ご本人様1枚のみ
※卒業生のうち同窓会会員のみの特別価格となります。
通信教育部卒業生で、まだ同窓会会員でない皆さんは、この機会にぜひ
同窓会HPより会員登録をお済ませ下さい。