イベント

2018.8.25(Sat) ~ 8.26(Sun)/ 学園行事
終了しています

【割引あり!】演じるシニア2018 帰ってきた、春秋座サバイバーズ『レジェンド・オブ・LIVE Ⅱ(セカンド)』

【主催】
京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター
【カテゴリ】
学園行事
【開催地】
京都府

イベント情報

イベントは終了しています
どこにでもある小さな人生を壮大なスケールで辿る、祝祭スペキュタクラー演劇!

「カッコイイ人たちと再び〈伝説〉をつくる。」ー杉原邦生〔KUNIO〕

*演じるシニア2018とは…
舞台芸術研究センターでは2013年度に「演じるシニア」企画として60歳以上の一般の方を募集して作品創作を行ない上演(『レジェンド・オブ・LIVE』構成・演出:杉原邦生)。会場は笑いと感動の渦に巻き込まれました。
その第二弾として、新たに60歳以上の出演者を募集。新進気鋭の演出家・杉原邦生氏と共に2018年夏に本格的な舞台作品を上演します。
公演を支えるスタッフワークを担うプロジェクトメンバー、京都造形芸術大学の学生も加わり、幅広い年齢層で作品創作を行います。



 
■構成・演出・美術:杉原邦生 [KUNIO]
■出演:一般公募の60歳以上の方、京都造形芸術大学学生
(五十音順)
AKKO、石田和子、石橋忠昭、大杉ロン、大西芳江、岡本和男、小川彪雄、加藤和子、熊本マリ子、
黒田悦子、桑原弘子、小島順一、五藤和恵、佐藤優子、たかの亜都子、髙見潤子、田中賢一、タミー、
ちゃんち、土居和子、中田貞代、長田美穂子、中野朝子、BAL・BARA、東 昭、藤崎正之、
ふじむらみつゑ、帆夏じゅん、松本美智子、村尾敏彦、森川稔、山地美子、山田麻理、山村みどり、
吉田征郎、米田美惠子
【学生】諏訪七海、田尻咲良、肱岡幸永
■プロジェクトメンバー:上田遥、菊地もなみ、中村べしみ、藤井浩子、松村珠子
【学生】石口さくら、千代麻央

■日時:2018年8月25日(土)/26日(日) 両日とも14:00開演
   ※開場は開演の30分前
   ※未就学児童膝上入場可
■会場:京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)
■一般発売日:5月16日(水)10:00~ 劇場オンラインチケットストアにて受付
一般価格2,000円 ⇒ 瓜生山同窓会会員特別価格500円
(全席指定、税込み)

公演詳細はこちらから↓
http://k-pac.org/?p=5141
★「瓜生山同窓会会員」への登録がお済みの方は
劇場オンラインチケットストアへ
http://www.k-pac.org/
 
★「瓜生山同窓会会員」への登録がまだの方へ
京都芸術劇場 チケットの割引購入について
http://www.uridou.jp/about/member/#coupon
 
※割引価格でのご購入は、ご本人様1枚のみ
※卒業生のうち同窓会会員のみの特別価格となります。
通信教育部卒業生で、まだ同窓会会員でない皆さんは、この機会にぜひ
同窓会HPより会員登録をお済ませ下さい。