イベント

2018.11.24(Sat) ~ 11.24(Sat)/ 学園行事

『秋の収穫祭』へのお誘い

【主催】
【カテゴリ】
学園行事
【開催地】
香川県

イベント情報

瓜生山同窓会員の皆さまへ
 
『秋の収穫祭』へのお誘い
 
通信教育部が主催する公開講座『秋の収穫祭(高松)』を、瓜生山同窓会員の皆さまへご案内させていただきます。ぜひご参加ください。皆さまのお越しをお待ちしております。  
                                 
『秋の収穫祭(高松)』
◆開催日  11月24日(土)
◆会 場  高松市美術館
◆本学担当 梅原賢一郎(通信教育部芸術学コース)
      加藤志織(通信教育部芸術教養学科・共通科目)
      篠原資明(特別講師・高松市美術館長)
◆定 員  50名
◆集 合  高松市美術館 講堂(1階)
◆日 程  12:30~    受付
      13:00~13:05 全体説明・スタッフ紹介 
      13:05~14:35 特別講義「ヤワコいアートの話」講師 篠原資明
      14:45~15:45 企画展示「起点としての80年代」の鑑賞
      15:45~16:00 まとめ
◆観覧料  卒業生@1,000円(800円:20名以上の団体料金)
      団体料金扱いとなる20名以上の参加があった場合は、大学がまとめて購入し
      ます。現地で集金します。念のためにつり銭のないようにご準備ください。
      20名以下の場合は、各自でご購入ください。
      会場入口で身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を提示すると
      観覧料が免除されます。詳しくは高松市美術館のホームページをご覧くださ
      い。
      ※公開講座の参加費は無料ですが、観覧料(特別展)は個人負担です。
◆申込締切  11月14日(水)
◆先着順で受け付けます。定員(会場の収容人数)を超えた場合は、ご参加いただけないことがありますので、ご了承願います。申込結果を通信教育部学生課よりご連絡します。
◆参加資格 瓜生山同窓会会員(ご参加いただけるのはお申し込みいただいたご本人のみです)
◆「特殊な団体傷害保険・行事(レクリェーション)参加者の傷害危険担保契約」(東京海上日動火災保険(株))への加入手続きを取らせていただきます。加入手続きは大学が行います(保険料大学負担、個人の手続き不要)。行事に参加している間(開催日当日のみ)の「急激かつ偶然な外来の事故」により、保険の対象となる方がケガをした場合に保険金が支払われます。
◆参加申込方法
 講座案内の2ページ目の「秋の収穫祭参加申込書」に必要事項を記入し、1.または2.の方法にて、通信教育部学生課へ直接お申し込みください。
  1.参加申込書を郵送またはFAXにてお送りください。
   2.電子メール・・件名「秋の収穫祭参加申込」
メール本文:参加申込書を参照の上、お名前、フリガナ、卒業(京都造形芸術大学・京都芸術短期大学)、専攻コース、卒業年度、学籍番号(お判りの場合)、現住所、電話番号を記載してください。(添付ファイルは受付できません)。
 
<申込先・問合せ先>
京都造形芸術大学 通信教育部学生課(担当:伊藤)
〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116
TEL:075-791-9141(10:00~16:00、日・祝 休)
FAX:075-791-9021
電子メール:question@air-u.kyoto-art.ac.jp