イベント

2019.2.11(Mon) ~ 2.11(Mon)/ 学園行事

【割引あり!】高校演劇コンクール近畿大会優秀校 第18回「春秋座」招待公演 「演じる高校生」

【主催】
京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター
【カテゴリ】
学園行事
【開催地】
京都府

イベント情報



「演じる高校生」とは…
12月に開催される高校演劇コンクール近畿大会の優秀校2校を春秋座の本格的な舞台に招待し、作品を上演する企画です。春秋座のこけら落とし以来、毎年開催し今年度で18回目を迎えます。
今年はどこの高校が春秋座の舞台に立ち、どんな作品を上演するのか。ご期待下さい!
 
** 今年度の上演校は、12月28日(金)の近畿大会にて決定いたします! **
 
演劇甲子園への道!
上演作品は創作・脚色は問わず自由ですが、制限時間は1時間以内、1秒でも超えると失格となってしまう、そんなシビアな予選を経て、ブロック大会の優秀校1校が翌年春の全国大会に、最優秀校1校が翌年夏の全国大会に出場します。
さらに、夏の全国大会の上位4校(最優秀1校、優秀3校)は、その年の8月末に東京・国立劇場で上演することができます。
全国大会への出場校は10校程度。高校野球の甲子園大会よりも狭き門といえるでしょう。
 
演じる高校生 出場への道のり
地区大会・各府県大会
(参加校:近畿高等学校演劇協議会加盟校281校)
     ▼
近畿大会(上演校:10校)
     ▼
春秋座招待公演(優秀校:2校)
 
==================================
 
■日時:2019年2月11日(月・祝)14:00開演
   ※開場は開演の30分前
   ※未就学児童のご入場はご遠慮下さい。
■会場:京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)
■一般発売日:12月12日(水)10:00~ 劇場オンラインチケットストアにて受付(発売中)
一般価格1,500円 ⇒ 瓜生山同窓会会員特別価格300円(全席指定)
 
◎アフタートーク 杉原邦生×高校生×シニア「どうして、演じるの!?」
演出家・舞台美術家として活躍する杉原邦生さんによるアフタートークを開催。去る8月に春秋座で上演した “演じるシニア2018「レジェンド・オブ・LIVEII」(杉原邦生演出)”の60歳以上の出演者数名もゲストに迎え、上演校の高校生を交えてトークを展開します。上演作品の感想はもちろん、世代は違えど同じ舞台に立った経験をもつ高校生とシニアが、「なぜ演じるのか?どうして舞台をつくるのか?」を語り合います!
 
★「瓜生山同窓会会員」への登録がお済みの方は
劇場オンラインチケットストアへ
http://www.k-pac.org/
 
★「瓜生山同窓会会員」への登録がまだの方へ
京都芸術劇場 チケットの割引購入について
http://www.uridou.jp/about/member/#coupon
 
※割引価格でのご購入は、ご本人様1枚のみ
※卒業生のうち同窓会会員のみの特別価格となります。
通信教育部卒業生で、まだ同窓会会員でない皆さんは、この機会にぜひ
同窓会HPより会員登録をお済ませ下さい。